沿革

沿革

沿革

1963年 職業訓練校の塗装指導員だった創業者 市橋により、自動車専門の鈑金塗装工場としてサンアイ自動車を創業。
1973年 工場拡大の為、春日井市味美町に移転。自動車整備業に着手。
1978年 自動車の販売を開始。2年後には展示場を倍の大きさに拡張。
1982年 第2展示場オープン。
1985年 サンアイ自動車株式会社として、会社設立。第3展示場オープン。
1988年 民間車検工場の認可取得。“心の経営"を目指し サンクラブ に入会。
※若手社員主導による月1回の社内勉強会がスタート。現在、県内外の各地域の勉強会・京都で行われるセミナーに随時参加。
1998年 新車販売システムの全国チェーン“オニキス"に加盟。新車販売の拡張を図る。愛知スズキの副代理店となる。※愛知スズキの中で県下第1位(2012年度実績)の販売台数。
2000年 アップル車検に加盟。カーコンビニ倶楽部に加盟。新鈑金工場を建設、移転。
※3階立ての新工場ではより高度な作業を可能にする為に、最新式の設備、環境を整備。
2001年 ダイハツのスーパーピット店として認定。
現在1拠点で年間700台以上のダイハツ車(新車)を販売する。 (2012年度実績)
2003年 速太郎車検に加盟。全面リニューアルし、新車検機 NS21を導入。45分車検を可能にする。本社棟建設。
※車検中のお客様に快適にお待ちいただけるよう、待合ロビーを設置。
2004年 第3展示場を倍に拡大し新車館としてリニューアルオープン。月の販売台数で新車が中古車を上回る。
2007年 速太郎車検 年間5,000台を突破。チェーン内でも全国第3位達成。
2008年 愛車広場 カーリンクに加盟。買取事業に力を入れると共に、委託販売を開始。
2009年 PASSION船井総合研究所に入会。届出済未使用車専門店 パッション、オープン。
※4カ月目で、月販120台を達成。この年の《船井総研 新人賞》を獲得。
年間車検台数6,000台を突破。
2010年 PASSION本社隣接の1,000坪の土地に、工場・展示場・本社棟を増築。工場は従来の1.5倍、本社棟は従来の3倍へと拡大。
※速太郎待合ロビーの拡張や、保険専門ショップ【はなこ】、軽鈑金の受付を設置。船井総合研究所主催の平成22年 オートビジネス部門において全国第1位を獲得。
2012年 グレートカンパニー船井総合研究所の表彰“グレートカンパニー"5社のうち【働く社員が誇りを感じる会社賞】を受賞。
中日新聞にも掲載され、多くのお客様から反響のお声をいただく。
2013年 39.8専門店「ビッキー」グランドオープン7月、キーパー選手権 全国1位。
9月、39.8専門店「ビッキー」グランドオープン。
2014年 コンパクトカーサンアイ リニューアルオープン7月、コンパクトカーサンアイ リニューアルオープン。
11月、BPグランプリ全国大会出場。塗装部門で全国第7位。
2015年 1月、名古屋市緑区大高に届出済未使用車専門店「パッション南大高店」グランドオープン。
8月、キーパー選手権 全国1位。